1. ホーム
  2. 基本攻略
  3. 王国裁判で無罪になる方法

王国裁判で無罪になる方法

王国裁判では有罪でも無罪でも刑務所に入れられ、その後のシナリオ進行にはまったく影響はありませんが、陪審員の無罪の数に応じてエーテルをもらうことができます。

「無罪」の人数 判決 もらえるアイテム
7人 無罪 エーテル×6
6人 無罪 エーテル×3
5人 無罪 エーテル×2
4人 無罪 エーテル×1
3人以下 有罪 なし

裁判の判決はリーネ広場での行動と裁判中の質問の答え方によって決まります。ここでは7人の陪審員全員に「無罪」と言わせる方法を掲載します。

リーネ広場での行動

マールに声をかけてからペンダントを拾う

マールとぶつかった直後、ペンダントを拾う前にマールに話しかけること。
先にペンダントを拾うと、女性目撃者に「財産目当てにマールを誘拐した」と判断されてしまいます。

マールにペンダントを素直に返す

ペンダントを拾ってマールに話しかけると、「返してくれる?」と聞かれるので、すぐに「はい」と答えること。

弁当を食べない

鐘の広場左側のテーブルに置かれている弁当 (ピンクの包み) を食べないこと。
この弁当は調べただけで食べてしまうので注意。食べると裁判中におじいさんが現れ、悲痛な叫びを聞かされます。
裁判が終わった後は好きなだけ食べて構いません。

ネコを探している少女

鐘の広場左側にいるネコを右側の少女のところまで届けること。
ただし、ネコを届ける前に少女と話すとそれだけで陪審員の1人に「有罪」と言われてしまうので注意。これはおそらく、少女が「わーん!わたちのネコが……」と泣き叫ぶのを周囲の人が見て、クロノが少女のネコを連れさらったと誤認するためでしょう。

ボッシュにペンダントを売ろうとしない

マールを連れている状態で噴水右上のボッシュに話しかけると、ペンダントを売ってくれるように頼まれますが、それを断ること。またはボッシュに話しかけないこと。

マールがキャンディを買うとき動かずに待つ

実験会場前でマールがキャンディを買うとき、動こうとすると「ちょっと待ってて、急がないでよ!」と止められます。これを2回以上言わせると陪審員の1人に「有罪」と言われてしまいます。

裁判中の大臣からの質問

マールと出会ったきっかけ

「どっちがきっかけを作りましたか?」という質問には「私です」と答えること。

盗みをしたことはあるか

「あなたは盗みをはたらいたことは?」という質問をされたら「あります」と答えること。
弁当を食べていなければこの質問はされません。

財産に興味があるか

「王女の財産に目がくらんだのだね?」という質問には「いいえ」と答え、続けて「本当に財産には興味がないのかね?」という質問には「興味ない」と答えること。